ドラム缶の制作・製造【斎藤ドラム】

ドラム缶の製作を承っております。少数からのご注文も承っております。様々な種類のドラム缶を製造しております。

斎藤ドラム罐工業株式会社

お問合わせ

製品案内

鋼製タイトヘッドドラム

【多品種・小ロット】1本からでも製造可能 設計~サンプル出荷まで、迅速に対応いたします。

■液体用ドラム(巻締ドラム)[ JIS Z 1601 ]
石油、石油化学、化学、食品等のあらゆる分野で製品の充填、輸送容器として幅広く使用されています。当社は日本工業規格に規定(200Lドラム缶)された認定を受けており、JISに規定された品質はすべて保証しております。 巻締部に充填するシール剤はダ―レックスコンバウンド60XDの改良型を使用しておりますので、多種多様な充填物に対し十分な耐久性と密封性があります。中小型缶についてもご用命に応じられますので是非お問い合わせください。


■液体用内面塗装ドラム
燐酸亜鉛処理のままの場合、充填する物質の特性によって亜鉛あるいは鉄と反応して変質したり、またはドラムが腐食したりするケースもあります。 この様な問題点を最も経済的に解決する方法として生まれたのが内面塗装ドラムです。 内面塗装はエポキシ樹脂系塗料とフェノール樹脂系塗料の2種類があり、化学、石油化学、香料、食品等々広い範囲でご利用いただいております。


■液体用200リットル溶接ドラム
JIS Z 1601に規定されている200リットル液体用鋼製ドラムは胴体に天板および地板を巻締めによって取り付けたもので巻締めにはシールのためシーリングコンパウンドを使用していますが、溶接ドラムは天板および地板をシーリングコンパウンドを用いて巻き締めるかわりに、胴体と天板および地板を全周溶接したドラムで内圧の高くなる充填物や浸透性の強い充填物の容器として利用されております。

img_01

Copyright (C) 斎藤ドラム罐工業株式会社 All Rights Reserved.